読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

規制ってなんだろ

えー、そもそも最後の規制報道自体がソースがこれしかないので信憑性もさもありなんですが、とりあえず動き的になってもおかしくない状況なので、この報道が真実であると仮定して駄文などをつらつらと。

「「凌辱系」ゲーム、製造・販売禁止へ」 News i - TBSの動画ニュースサイト

ワシはエロゲが大好きです。エロゲと言っても主にプレイするのは俗に言う純愛系とかセカイ系とか、物語に重きを置いた形のやつです。嗜虐心をそそる陵辱系、輪姦系、緊縛系などは…うん、一度だけかな?
とにかくワシはどんな形であれ、エロゲと言う表現がとても大好きです。一種の極地、パライソと言っても過言ではないでしょう。
そんなパライソでも売り上げの2割…下手したらもっと氾濫しているかもしれない、エロゲにおけるマイジャージャンルを規制しようと言う動きがあります。
何故こんなことになったのか、ちょっと振り返ってみましょう。


痛いニュース(ノ∀`):日本製「性暴力ゲーム」欧米で販売中止、人権団体が抗議活動
「今年に入り海外の人権団体で問題視されるようになり、英国ではこのゲームをアマゾンで入手できることに驚いた国会議員らが同国内での流通に反対する動議を提出した。こうした動きが英国などのメディアで報じられ、英国アマゾンは2月にこのゲームの取り扱いを中止。米国のアマゾン本社も取り扱いの中止を公表した。

抗議活動を始めた国際人権団体「イクオリティ・ナウ」(本部・ニューヨーク)は「女性や少女への暴力をテーマにした産業が日本で高収益を上げ、『ロリコン』と呼ばれる少女の児童ポルノ市場も巨大化している」との声明を発表。「日本政府はなぜレイプを奨励するかのようなゲームの流通を止めないのか」と政府の対応にも批判を向ける。」
                   ↓
ゲームソフト規制のあり方探る:ニュース|公明党
「女性に性的暴行を繰り返す日本製のゲームソフトが海外の人権団体から抗議を受けた問題を受け、公明党の太田昭宏代表と「子どもを守り育てる環境整備に関するプロジェクトチーム」(PT、池坊保子座長=衆院議員)は15日、販売実態を把握し規制のあり方を探るため、東京都千代田区内の万世橋警察署で説明を受け、秋葉原の電気店街を視察した。」
                   ↓
日本製「性暴力ゲーム」を批判 自民女性局長「規制を検討」 - MSN産経ニュース
「山谷氏は「党の女性局として、このような現状を調査し、有識者とも意見交換して(規制策の)提言をまとめたい」と述べた。山谷氏は、与党が検討中の児童ポルノ規制法の改正内容にも反映させていく考えを示した。」
                   ↓
「「凌辱系」ゲーム、製造・販売禁止へ」 News i - TBSの動画ニュースサイト←今ココ


……まー正直な話、こうなるとは思っていたけど、なって欲しくはなかったのが本音。
そもそも発端からして話がおかしいわけです。日本国内ではソフトウェア倫理機構の審査をクリアして市場に出回っていたものが、何故イギリスやアメリカの人権団体の耳にまで届いたのか、と言う時点で疑問しか沸きません。別に海の向こう側まで届くことを想定してないし、認知されているというのが既におかしい。ここらへんはAmazonが載せてしまったこととか海外のテンバイヤーとかP2Pとか、言い出したらきりがないので言及はしません。でも海外で禁止されているからって、その厳しさを日本にまで抗議するのはどうなのよ、て話です。
しかしまぁ日本人の悪い癖としては「国際社会に適応した云々」=「周りに合わせる」と言うのが常でして、直接関係のないアメリカの人権団体のトンチキな抗議にも真剣に耳を傾けてしまうと言う危惧が現実になってしまったわけです。

ワシ個人としては、エロゲ規制は一ユーザーとして楽しむ敷居が狭くなってしまうので大反対です。これは当たり前。立派に支柱を担ってきたジャンルのひとつがなくなるだけで悲しいものです。
ですが、遅かれ早かれ敷居が狭くなってしまうのは想定の範囲内と言うものです。と言うのも、エロゲって直接的に表現すれば「ポルノ」の一種じゃないですか。ここらへんは何度もワシのついったーで言及してますが、エロゲはポルノ産業であるために、敷居が狭いのも、狭められるのも当たり前なんですよね。性が疎まれる社会の潮流に則ってしまえば、とっくの昔になくなってしまってもおかしくないジャンルであるわけです。それが今日まで何事もなく販売されてきたのは偏にソフトウェア倫理機構などの自主規制を設けることで、世間との折り合いとチューニングを合わせてきたから。
それが今回は性暴力ゲームの風当たりが悪くなってきすぎたので、それに合わせてチューニングするしかなくなったわけです。世間の風当たりの怖さを思い知ります。何故に性に対して日本は敏感なのでしょかね…。犯罪に関してはつつましとやかだと言うのに…。

参考:レイプ発生率ランキング

逆に海の向こうの人たちが外にも内にも開放的過ぎるような気がするのですが、どうでしょう。別にそれでエロゲがポルノだと言う事実が消えるわけじゃないですが、海外の声ひとつで規制に動かれた現状がものすごく怖いです…。