読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここだけは見とけっていうエロゲ情報サイト10選

ここだけは見とけっていうアニメ情報サイト10選(稀にライトノベルを読むよ^0^/)
はい、ハッキリ言えば二番煎じ以外のナニモノでもないのですが、Twitter上で半ば冗談(つまり本気半分)で発言した「書こうかな!」を実行に移した形になります。元ネタの記事がまとめ系のニュースサイトが閉鎖した場合を想定していたのならば、こちらは最近エロゲーマーになった諸氏は大体ここを参照にすれば全体の流れは拾えるのではないかなという指針のために挙げていこうかなと。
ある程度訓練されたエロゲーマーであるなら承知済みのサイトばかりだとは思いますし、あまり意味のないものなのかもしれないですが、まとめるにあたっていくらかサイトを巡回したところまとめサイトよりも求められるものがわかりやすいなぁと感じて非常に興味深かったので、備忘録の意味も込めて書き上げてみました。

もはやご存知と言ってもいいくらい説明不要の通販サイト。常にアクセスが重く表示が遅いことなのがネックですが、それを補ってあまりある利点として通販業務に限らず時には公式よりも早い作品ページの更新や発売日変更情報、加えてブログ連載などの独自コンテンツもあり大抵ここを見れば全体の流れも把握できるというもの。じゃあもうここだけで足りるんじゃないの?という疑問もありますがあくまで内容はげっちゅ屋というサイト内で収まっているので、それ以外の…例えば公式サイトの情報を重要視したいという人には向かないかもしれない。

企業運営のサイトとなるとここも外せないところではあります。作品の特集ページはもちろん特別性の壁紙やインタビューに動画番組などげっちゅ屋とはまた違う独自コンテンツが用意されているので、そこに重きを置くならたまに訪れてみるのもいいかもしれません。

個人経営の情報サイトとしては恐らく一番の知名度と更新頻度を誇るであろうサイト。何よりもエロゲメーカーの公式更新情報がほぼ毎日(日によっては数時間単位)で更新されており、かつ時にはメーカーから提供された素材で作品紹介ページまで構築している始末でなのでこれ以上ない情報源となります。メーカーの更新情報のみを追い求めているなら恐らくここ以上のサイトは出てこないでしょう。

雑記さいとの名の通りエロゲ以外の情報が充実しているのはもちろんなのですが、肝心のエロゲもメーカーの更新情報以外に個人のレビューやエロゲに纏わるネタを拾ってくるなど、とにかくアンテナ感度の広さに閉口するばかりです。加えてそれらの情報も数時間単位のリアルタイムで更新され続けているそのバイタリティの高さが一番の魅力であります。

その名の通り作品ごとの店舗特典の絵柄や内容をまとめたサイトになります。特典内容を重要視しているならここを参照すれば一発で全体を把握出来るので、店で迷っているならここで決めればいいんじゃないでしょうか?

基本的にはエロゲメーカーの更新情報であり、それ以外にも家庭用ゲーム機に関する情報をニュースサイトから拾ってきたものを載せているのですが、エロゲ雑誌のフラゲ情報がどこよりも早く載るので知ることを我慢出来ない人は毎月18日あたりに見に行けば幸せになれるかもしれない。

例よって例のごとく公式の更新情報を載せているポータル的な側面もあるのですが、何よりも動画サイトに上げられたエロゲ関連のデモムービーやプロモーションムービーをトップにまとめているのが特徴。ただどのように収集しているのかわからないのですが個人の上げられたものも無差別に遠慮無く載せていくのでたまに黒い動画も混ざっているのが玉に瑕。ただ、動画を公式サイトから落とす手間を省きたい、という人にとってはうってつけのサイトかもしれません。

ミラーサイトの最大手。エロゲに馴染みのない人にとってはミラーサイトとはなんぞやという話になるかもしれないので一応解説すると、エロゲメーカーに用意されている作品ごとのダウンロードコンテンツ(ムービーや体験版)は大抵サーバーが貧弱なので大勢で押し寄せると平気で503エラーを吐き出してしまうので、少しでも分散させるために有志の提供してくれるサーバーにて該当するデータを配布する形式を採っており、このサーバーを提供しているサイトこそが俗にミラーサイトと呼ばれるものです。数多ある中でもここを選んだのはメーカーの更新情報もさることながら用意されたミラーサーバーの多さが他の追随を許さないからでもあります。

サイトの内容としてはエロゲごとの批評を簡単に投稿したり自分のプレイしたエロゲを記録してプレイ数のサマリーを掲げて簡易的なデータベースを構築したりするためのサイト。なのですが、批評にすらなっていない感想や一言コメントが大半を占めておりそこに価値を見出せるのかどうかに左右される部分もあるので、取り上げていいものなのかは些か迷ったところなのですが、作品の大雑把な感想と発売予定表の見やすさを優先するならここ以上に最適なものもないだろうと思ったのであえて載せてみた次第です。

元ネタになったサイトとも被るのでどうかなーとも思ったのですが、コラム連載だったり店舗の予約数ランキングも載せていたりとエロゲ関連も結構充実しているので結局取り上げることに。つくづく化物であると実感したところです。


とまぁ大体こんな感じでしょうか。あくまで個人の主観の上で「ここが有用なのではないだろうか」と列挙してみたのが上記のサイトなのですが、大半が公式サイトの更新情報のポータルサイト的な役割を果たしているところがあり、そういった大量の情報をわかりやすく処理しているところが好まれる要因なのではないのかなぁ、とかなんとか。メーカーサイトへのアクセスが多いのもこういったところに理由があるのかもしれませんね。